ENKI-062 美しい女の子のオナニー

 読み込み中 

白い肌、細くてじっとりした目、処理されていない陰毛…花音は真正マゾの容姿を持つ雌豚である。いじりたい願望が強く、乱暴に扱われても従う、躾けられた女性です。彼女はとても規律正しいのですが、問題はよくあちこちでお漏らししてしまうことです。お仕置きパーティー風にたくさんやりました。首絞め、水責め、イラマで巨根で首を折る。トレーナーの手を放さずに嘔吐し続ける。無抵抗なのをいいことに大勢の男たちに子宮を嬲られ、穴を好き放題に使われる。全ての精液がカノンの子宮に流れ込んだ。訓練を終えたカノンがどのように成長したかを見てみましょう。

ENKI-062 美しい女の子のオナニー